導入事例

お客さまに合わせたオリジナルのシステムを提供

お客さまに合わせた

オリジナルのシステムを提供

これまで培ってきたノウハウを最大限に活かし、機器の開発から設計、製造、工事、保守までの一貫した体制の下、お客さまにご満足いただけるICTソリューションを提供いたします。

遠隔監視制御システム

システム概要

本システムは、各発電所TCからのSV、TM等の情報を中継装置を介して監視制御サーバで管理し、クライアント端末での画面表示により監視制御を行うシステムです。受信したTM情報はスケール変換、および演算を行い、1分周期にチャートレス記録、日誌、月報等の記録データとして保存します。監視制御サーバおよび中継装置を二重化することにより、バックアップ機能を持たせ、信頼性の向上を行っております。

【システム構成図】
システム構成図

システム機能

  • 監視(二値情報監視、数値情報監視、数値逸脱監視等)
  • 制御(一挙動、二挙動、調整制御、数値制御)
  • 記録(状変記録、チャートレス記録、日誌、月報、年報、ゲート操作記録)
  • 保存期間:状変記録(2年分・最大2万件)
  • 日誌、月報、年報(2年分)
  • データメンテナンス
監視制御クライアント端末を2組設置しております。また、2つの大型モニターを設置することにより、系統全体の状態確認や運用状態が分かり易くなっております。保守用クライアントより簡易なデータメンテナンス(計算定数、設備名称等の変更)を行うことができます。
運転員が同時に別々の作業(操作・制御、および監視)を行うことができます。
1つの監視制御クライアントに対し、モニターを2つ用意することにより、操作・制御をしながら、状態変化や数値情報の確認が行えます。操作・制御については、マウスで行い、数値の入力等はキーボードで行います。
中継装置、回線切替盤
中継装置、回線切替盤