会社案内
ごあいさつ

ごあいさつ

取締役社長 佐久間直勝

総合エレクトロニクス企業として、常に最適なソリューションを提供できる企業でありたい。

通研電気工業は、1946年、「東北帝国大学電気通信研究所に研究成果を製品化して世に送り出し、社会の発展に貢献すること」を精神として創立いたしました。その後、1956年に東北電力株式会社の関連会社となり、これまでに電力設備の自動化に関わる製品を数多く生産してまいりました。

以来、東北6県および新潟県への拠点展開、最新設備の導入、産学官ネットワークへの参画、環境・防災機器への参入など、未来社会を志向した独自の技術基盤を強化し、業務内容を充実させながら、総合エレクトロニクス企業を志向してまいりました。

また、より一層、お客さまに信頼していただける企業をめざし、R&D(Research&Development)の推進、組織の活性化、創造力と気概にあふれた人財の育成、魅力ある企業風土の確立など、決して歩みを止めることなく、着実に前進をつづけています。

お客さまはもちろんのこと、その先のお客さまである地域の方々までも視野に入れた、確かな技術と信頼に裏打ちされたソリューションを提供できる企業でありたい。

それが私たち通研の願いです。

「結ぶ 見まもる 創りだす」のコーポレートステートメントのもと、通研は常に新しい時代に向けて、果敢なチャレンジをつづけています。

取締役社長佐久間直勝

70年のあゆみ

通研電気工業は2017年11月に創立70年を迎えました。創業から70年の歴史や活動をまとめた「70年のあゆみ」を発刊いたしました。

電子ブックで読む

70年のあゆみ

電子ブックで読む

経営理念